中国人材

Human-Resources

中国人材を通して、日中ビジネスの発展をサポートします。

クラクラは、中国の教育機関とパートナーシップを結び、優れた技能を持つ中国人材を日本企業様にご紹介します。 近年の中国はIT先進国としてのイメージが強く、企業間においてその技術や越境ECが注目されていますが、都心部周辺には、車整備や製造の分野を学び、そのスキルを活かして日本で働きたい、もっと学びたい若者が多くいます。
クラクラがご紹介する人材は、日本でいう専門学校卒業の証明と学力を持ち、日本語と専門技術を取得した若者です。
こうした若者たちが、将来の日中ビジネスの発展を担う架け橋となることを願います。
人材は、中国で認可を受けた送り出し機関と、日本で認可を受けた受け入れ機関を通してご紹介致します。

教育機関 パートナーシップ例

都工業職業技術学院

成都工業職業技術学院

◆全日制高等職業技術学院(四川省人民政府許可)
◆教科:製造、自動車(整備士を含む)、IT、物流、建築、経理
◆在校全日制高職学生人数 約11,500人
◆卒業生の就職率 93%以上
◆現在全国の職業教育のパイオニアとして、700人以上の教員と学生が国際職業資格を取得し、一汽自動車(トヨタの合弁先)、京東方(ディスプレイ大手:BOE)などの大手企業の国際先端技術人材1,300人余りを育成した実績あり。

都工業職業技術学院